他クレジットカード会社の加盟に失敗した状態でも申込を行うことは問題はない?

エステサロンのクレジットカード会社への加盟が難しいと言われるのは、先回に記載した通り「悪徳業者が横行した時代があった」からです。

だからこそ、エステサロンを取り扱う場合、どうしても審査をする場合に厳しくなってしまう実情が。
ただし、これはあくまで一般的なクレジットカード会社の審査の話です。

本サイトで押しているヴィーナス株式会社のようにエステサロンを専門に扱っているような業者となると話は変わってきます。 ということで、通常のクレジットカード会社の審査に落ちてしまった場合の対処方法をお伝えしていきたいと思います。

■特に問題なく申込をすることは可能

まず伝えておきたいのは、通常のクレジットカード会社の審査に落ちてしまっても何ら問題ありません。
何が問題ないか?と言うと、ヴィーナス株式会社への申込が問題ないということ。

要は、以前、審査落ちをしているようなエステサロンでも、申込を行うことは何ら問題ないということです。
むしろ、落ちてしまっていても、ヴィーナス株式会社であれば、すんなり審査を通過したという事例は非常に多く、試す価値は十分にあると言えるわけです。

■通常の申込と同様に扱われる

ただし、あくまで通常の申込と同様に扱われるだけであり「以前、別の業者の審査落ちをしているから、審査を通してあげるよ」という話にはなりません。 したがって、イメージとしては、先に記載した通りで、普通の申込でいつも通りの審査が行われ合否が決定するというだけのお話です。